メルカリで買う(購入・落札する)方法

メルカリで買う(購入する)方法 購入

メルカリで欲しい商品を買う(購入・落札する)方法を紹介しておきます。
購入する方法はいくつかありますが、基本的な操作方法・手順を紹介しています。

欲しい商品を検索する

欲しい物の商品名などを検索します。
検索はメルカリのアプリを開くと一番最初に様々な商品が並んでいるページ(ホーム画面)が表示されていると思います。
このページの一番上にある検索バーをタップして購入したい商品名や関連ワードなどを入力して検索します。

メルカリの検索バー

名前などがわからないようなものは

  • カテゴリーからさがす
  • ブランドからさがす

などを使い欲しい商品を探すことができます。

メルカリのカテゴリーから探す

今回は商品名がわかっているのでそのまま入力してみました。

メルカリ検索画面

商品名を検索すると商品名に関係する商品が表示されます。
※もし検索に引っかからない場合は、その名前で出品されている商品がないか、検索した商品名が間違えているかもしれません。

メルカリ検索結果1

このままでは売り切れの商品も表示されてしまい邪魔なので販売中のみ表示するにチェックマークを入れて販売中の実を表示させると見やすくなります。
メルカリ検索結果2

商品を購入する

いくつか表示された商品の中から自分の気に入った商品が見つかりました。
メルカリの商品説明画面
商品の説明を読んで問題なさそうなのでこのまま購入したいと思います。
金額交渉やオファーについては別のページで紹介したいと思います。

商品の発送方法などで希望があればメッセージを送ってみるといいですね。
良い出品者なら快く了承してくれると思います。

購入するにはこのページの右下にある【購入手続きへ】をタップします。
メルカリ購入手続き画面
この画面の簡単な説明ですが

売上金の使用
売上金とは自身が出品していたものが売れた場合に売上金として表示されます。現金化せず商品を購入する際に使用します。
ポイントの使用
ポイントはイベントや招待コードを使用した際にメルカリ運営から付与されます。
支払い方法
支払い方法にはいくつか種類が用意されており、メルカリ月イチ払、コンビニ/ATM払い、d払い(ドコモ)、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い、クレジットカード払いがあります。
支払い金額
支払い金額は送料込みの商品価格と支払い方法別の決済手数料を含んだ最終的な金額となっています。
配送先
配送先は商品を受け取りたい住所を入力します。一度登録した場所は次回から再度入力する必要はありません。また数箇所の住所を登録することができます。さらにコンビニや郵便局での受け取りも可能です。

今回支払い方法はauかんたん決済を選択してみました。
d払い(ドコモ)、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払いは携帯電話の料金と一緒に支払うことができる支払い方法なので、カードを持っていない方やコンビニで支払うのが面倒な方におすすめです。
メルカリ商品購入最終確認
必要事項を入力後の最終確認画面となります。
【商品を購入する】と書かれたボタンをタップすることで商品購入が完了します。
メルカリ商品購入完了

メッセージを確認する

今購入したばかりなのでまだ着ていませんが、出品者からメッセージが届きます。
内容は出品者ごとに違いますので一概には言えませんが、購入のお礼の連絡をくれる方やいきなり発送連絡を送ってくる方もいます。
もしメッセージがきたら当たり障りのない返事をしておけば良いと思います。

何かわからない事があればここでメッセージを送ることができます。
メルカリ取引画面メッセージ

商品到着後にすること

商品確認

数日待てば購入した商品が到着します。
今回は物が薄くて小さいので封筒で送られてきました。
封筒

商品が到着したら中身を確認しましょう。
メルカリで購入したバタアブ
今回は特に問題なく届きました。
壊れる可能性があるものを封筒で送られてくる出品者もいますので、心配なら購入前に出品者に確認して見るようにしてください。

通常の通販であればこれで終わりなのですが、メルカリの場合最後の仕事が残っています。

評価をつける

無事商品が到着したら、最後に出品者の評価を行います。
この評価が欲しくてメルカリに出品している人もいるほどです。
また、この評価を行わなければメルカリの方で取引がまだ終わっていないという状態のままになります。
必ず最後に評価をつけるのを忘れないでください。

評価をする方法ですが、メルカリホーム画面の右上にチェックマークから行えます。
メルカリホーム画面

『届いたら内容を確認して、受取評価してください』というメッセージが来てると思いますのでそれをタップすると評価を行えます。
メルカリ評価画面

スムーズに取引を行えましたし、商品の状態も良かったので今回は【良い】にチェックマークを入れて評価を投稿しました。
評価のコメントは特に入力しなくても問題ありませんが、なにか伝えたいことがあるなら記載してもいいと思います。

また、出品者に問題があったり、商品が説明と明らかに違っていた場合は【悪い】をつけることもあります。

このあと出品者が購入者に対して評価を行いますが、購入者側は特に何もしなくてもいいのでこれで取引は終了となります。
悪い評価をつけられると、今後他の出品者の商品を購入しようとしてもキャンセルされるなど良いことはなにもないので、相手に対していい印象を与えるように心がけたほうが良いと思います。

評価の悪い人には売らない!という出品者も多くいます。

これさえ気をつけていればメルカリは非常に楽に欲しいものが安く簡単に購入できますのでぜひまだ使ったことがない人はお試しください。