メルカリで売る(販売・出品する)方法

メルカリで売る(販売・出品する)方法 販売

メルカリで商品を売る(販売・出品する)方法を記載していきたいと思います。
出品する方法はいくつくありますが、基本的な操作方法・手順を紹介しています。

メルカリで売りたい商品を撮影する

メルカリで売る(販売・出品する)方法ですが、まずメルカリのアプリを開いて一番下の中央にあるカメラのアイコンをタップします。
メルカリホーム画面
すると

  • 写真を撮る
  • 写真をアルバムから選択
  • バーコード出品

という表示が出てくると思います。
今から撮影する場合は【写真を撮る】を選択してください。

適当に撮影しても良いのですが、できるだけきれいに撮影したほうが良いと思います。

特に中古商品の場合、傷や汚れなどを気にされる方がいらっしゃいます。
傷や汚れがある場合はどの程度の傷・汚れなのか画像を見てすぐに分かるようにしっかり撮影しておく必要があります。

これを怠ると、落札者の手元に届いた時に商品の説明内容と全然違う!ということになり、トラブルの原因になってしまいます。
悪い評価をつけられないためにも、気になる箇所はしっかり撮影しておきましょう。

また商品名や型番などが記載されているものであれば、それらも撮影しておくと良いでしょう。

すでに商品の画像があるのであれば【アルバムから選択】を選んで予め撮影していた画像を選択してください。

【バーコード出品】はすべての商品には対応していませんが、対応している商品であれば便利です。

今回はゲームソフトのスプラトィーン2で試してみました。
メルカリバーコード出品のやり方
バーコード出品を選ぶとカメラが起動して中央にバーコードを読み込むスキャン状態となりますので、売りたい商品のバーコードに重ねて読み込ませます。
メルカリバーコード出品読み込み画像
対応している商品であれば商品を認識して商品の説明などを自動で入力してくれます。(出品画像は別で撮影する必要があります。)
メルカリ自動入力

メルカリで売りたい商品名と説明を入力する

メルカリで出品する商品の説明を入力します。
今回ハンドメイド作品を出品してみました。

最後にハッシュタグを付けておくと検索に引っかかりやすくなります。
半角で#を入力したあとにタグ付けします。複数のハッシュタグを設定するときはスペースを開けて次のハッシュタグをつけてください。
品物と直接関係ないキーワードの羅列は規約違反となりますので注意してください。

説明はできるだけ詳しく書いたほうが購入する人もわかりやすいと思います。
今回は省略しましたが、素材やサイズなども記載しておくと良いかもしれませんね。
メルカリ商品説明

商品の詳細を設定する

出品したい商品の詳細を設定していきます。
バーコード出品した場合、カテゴリーは自動で入力されています。
カテゴリーの選択次第で売れたり、売れなかったりしますので、最適なカテゴリーを選ぶようにしてください。

例えば流木を売る時に、その他→ペット用品→魚用品/水草などで出品すると熱帯魚を飼育されている方にしか興味をもられずなかなか売れません。
ところが、インテリア・住まい・小物→インテリア小物→置物で出品したほうが見る人が多く高い値段で出品しても売れる場合があります。
ですが、全く関係の無いカテゴリーに出品されると不適切な商品の報告をされることがありますのでご注意ください。

ちょっとした工夫で売れないものも売れるようになるのがメルカリの面白いところです。

発送についてを設定する

配送料の負担は初期設定で『送料込み(出品者負担)』となっています。
ほぼすべての方がこの設定になっていますので、特に変更する必要はないと思います。

配送方法は郵送方法(定形、定形外)が初期になっていると思いますが、その他に

  • らくらくメルカリ便
  • ゆうゆうメルカリ便
  • 大型らくらくメルカリ便
  • ゆうメール
  • レターパック
  • クロネコヤマト
  • ゆうパック
  • クリックポスト
  • ゆうパケット

などが用意されています。
送料は出品者負担に設定していますので、できるだけ送料がかからない方法で出品したほうが良いと思います。

どれで送ればいいかわからない場合、発送の方法をタップすると右下に『配送方法の決め方』というのがありますのでそちらをタップしてください。
メルカリ配送の決め方
すると【かんたん配送ナビ】というものが出てきます。
これをタップするとその商品に最適な配送方法を教えてくれます。

販売価格の設定

メルカリで売りたい商品の販売価格ですが、好きに設定して構いません。
早く売りたい場合は、他にも同じものを出品している人の販売価格などを参考にして少し安くしていれば売れやすいと思います。
レアな商品の場合、多少高く設定していても売れますので、メルカリ内で簡単に商品名を検索して調査してみると良いですね。

商品価格を入力すると自動で販売手数料と販売利益が計算されて生じされます。
メルカリの販売手数料は現在10%となっています。
つまり5000円で商品が売れると500円はメルカリに手数料として自動で引かれて、残りの4500円はあなたのものとなります。

金額を設定したら出品を押して出品が完了となります。

このあと商品が売れれば発送を行うことになります。